シートクリーニング・車内クリーニング

車内クリーニングについては以前こちらのブログでもご紹介させていただいたことがございますが、主たる施工メニューとしてご案内はしていないもののお問い合わせいただくことが多くなってきています。

現在はクリーナー類、ツール、機材などをメインメニューへのラインナップに向けて検討・選定しているところですが、ご要望がございましたら当店の現状でベストな施工をご提供させていただいております。

 

さて、この車内クリーニング、ご相談いただく目的は見た目の美化や臭いの除去・緩和というものが多いのですが、菌の繁殖についてお考えになったことはございますか?

次の写真はシートの座面、半分クリーニングしサンプルとして当店に置いてあるものです。

専用クリーナーで洗浄、リンサーですすぎながら汚水を回収しています。

シートクリーニングサンプル施工前

 

シートクリーニングサンプル施工中1

 

シートクリーニングサンプル施工中2

 

シートクリーニングサンプル

 

 

これが、近日の雨続きによるムシムシジメジメした天候の影響でなんとこんな状態になってしまいました。

シートクリーニングサンプルカビ発生

カビです。

クリーニングした面には繁殖していません。

カビは空気中を浮遊しており、気温、湿度の条件と付着したところにある有機物を養分にして繁殖するようです。

ということは、食べ物のカスや飲み物がしみ込んだものは勿論、人間や動物の汗や皮脂も養分になり得ます。

クリーニングしていない面はカビの他にも可視化していない菌が潜んでいるかもしれず、菌が繁殖しやすい環境であることが良く分かりました。

このような菌が体に影響を及ぼすかもしれないと考えると、特に赤ちゃんや小さなお子様をお乗せになっている方は大いに気になるところだと思います。

 

この結果から、当店の現状のクリーニングでも菌の繁殖を抑制する効果が少なからずあることが分かりました。

また、リンサー等で水洗いは出来ませんが、レザーシート・内装のクリーニングも扱っておりますのでご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

当記事は公開当時のサービス状況に沿った内容になっております。
お問い合わせの際には記事内容とご案内が異なる可能性がございますので予めご了承くださいませ。

お見積り参考料金をご希望の方はLINE・メールにて写真と併せてご相談ください。047-713-0478受付時間 10:00 - 19:00 [ 不定休 カレンダー参照]

お問い合わせ ご依頼の流れもこちらから