スペーシア ウィンドウのウロコ除去と撥水加工

近隣の同業者の方と何度かお邪魔したことのある中古車販売店様よりスペーシアのウィンドウのウロコ除去と撥水加工をご依頼頂きました。

スペーシア

スペーシア

写真を撮る前にマスキングを済ませてしまいました。。

ウィンドウコーティングは下地がキモです。

まっさらなウィンドウに撥水コートを施すことでムラが出ず、撥水力と耐久性も大幅に向上します。

まずはこのまっさらな状態を作り出すのですが、当店では特殊な処理剤とポリッシャーを使用します。

こちらのスペーシアは新車登録から3カ月ほどしか経っていませんが、ウィンドウには既にウロコ(イオンデポジット)が発生していました。

このまっさらな状態を作る過程でこのウロコは除去されます。

施工前1

施工前1

施工後1

施工後1

施工前2

施工前2

施工後2

施工後2

施工前3

施工前3

施工後3

施工後3

この後撥水コートを施し完成となります。

当店の撥水コートは一般には販売されておらず、使用状況にもよりますが半年から1年ほどの耐久力があり、ウロコも発生しにくいコート剤です。

乾燥に約半日かかる為、撥水具合が撮影できないのがちょっと残念です。

実はこのスペーシアは店長のお車。

このような撥水加工は初めてのようなので、数ヵ月~半年後の店長のレビューが今から楽しみです。

この度はご依頼いただきありがとうございました。

当記事は公開当時のサービス状況に沿った内容になっております。
お問い合わせの際には記事内容とご案内が異なる可能性がございますので予めご了承くださいませ。