60系 ヘッドライトレンズリペア(黄ばみ・劣化)

ヘッドライトリニューは施工数が多いのでご紹介が続きます。

 

自動車販売店様からノアのヘッドライトリニューをご依頼頂きました。

この車は先日ご紹介しましたクラウンエステート同様、レンズ自体に白濁変色がみられます。

よって完全な透明感は戻らないということをご承諾の上で施工させていただきました。

 

とはいえ内部がはっきり見えないほどの劣化です。

施工すればそれなりの変化は期待できます。

ノア施工前2

 

 

当店では、一般的にハードコートと呼ばれる表面の劣化した保護層をすべて削り取り、目消し~鏡面磨きまで行って最後にコーティングを施します。

ノア施工1 ノア施工2 ノア施工3 ノア施工4

カー用品店やガソリンスタンドなどピットメニューでは恐らく磨き作業のみ、クリーナー洗浄のみの施工が多いと思われますので、ハードコートは残ってしまい劣化も全ては取り除けません。

従って料金も比較的安価なものが多いと思います。

 

ノア施工前1 ノア施工後1

 

ノア施工前2 ノア施工後2

 

ノア施工前3 ノア施工後3

 

ノア施工前4 ノア施工後4

 

ノア施工前5 ノア施工後5

 

ノア施工前6 ノア施工後6

 

完全に透明にならなくともスッキリ感は向上し、ご担当者様にも喜んで頂けました。

ご依頼ありがとうございました。

///
こちらは公開時のサービス内容に準ずる記事につき、お問い合わせの際にはご案内が異なる可能性がございますので予めご了承くださいませ。

参考料金など
施工メニュー詳細はこちら