COACH コーチ レザーバッグ 擦れ・色あせの補修

先日投稿しましたレザーソファの補修の際、仕上がりをご覧になった社長の奥様よりコーチのバッグの補修をご依頼頂きました。

 

コーチバッグ補修前

造りはまだしっかりしているものの、擦れ等によって全体的に色剥げ色あせが見られます。

物によっては風合いが出てより味わい深い印象になるレザーアイテムもありますが、こちらはそのようなタイプのものではないので少々くたびれたように感じられてしまいます。

 

このバッグは非常に柔らかく手触りの良いレザーが使われています。

レザーの補修に使用する塗料はいくつか種類があるのですが、今回は車のシートやソファの補修で使用するもではなく、このようなレザーの補修に見合った塗料をチョイスします。

 

コーチバッグ補修前1 コーチバッグ補修後1

 

コーチバッグ補修前2 コーチバッグ補修後2

 

コーチバッグ補修前3 コーチバッグ補修後3

 

コーチバッグ補修後

施工前後で若干色が違って見えますが、塗装をしていないタグとの色の差も無い為撮影時の環境によるものなのか、実物にも特に違和感は感じられませんでした。

 

残念ながら金属部を補修することはできませんでしたが、全体的に質感を損ねず仕上げることができたと思います。

納品時、奥様がご不在で社長にお受け取り頂きましたが仕上がりには大変ご満足いただけたご様子でした。

思い入れのあるバッグだそうですので、これからも大事にお使い頂けるのではないかと思います。

ご依頼ありがとうございました。

///
こちらは公開時のサービスに則った記事につき、お問い合わせの際にはご案内が記事内容と異なる可能性がございますので予めご了承くださいませ。

参考料金など
施工メニュー詳細はこちら