マツダ ロードスター レザーシートの劣化のリペア(3)

ロードスターオーナー様からレザーシートの補修をご依頼頂きました。

ロードスター 補修・修理
ロードスター レザーシート 補修前01
ロードスター レザーシート 補修前02

座面サポート部のヒビやシワの補修です。

補修の最後は塗装して仕上げます。

その為、補修個所は塗料の密着性を向上させる目的で徹底したクリーニングを行いますが、汚れたシートで補修箇所のみクリーニングをすると一つのシート内できれいな部分とそうでない部分が混在するようになってしまいます。

また、塗料の調色は汚れた色に合わせるよりもオリジナルの色に合わせるのが適切だと考えていますので、弊店ではレザーシートの部分補修にてクリーニングで色に違いが出そうなケースではシート一脚クリーニングさせていただくことも基本的に作業内容に含まれるようになっています。

ロードスター レザーシート クリーニング

手前半分がクリーニング済み、奥の未施工部は黒ずんで見えます。

クリックorタップで写真拡大

うまく馴染ませることができました。

ご依頼ありがとうございました。

自動車内装のリペアにご興味のある方はメニューページをご覧いただきお気軽にお問い合わせくださいませ。

///
こちらは公開時のサービス内容に準ずる記事につき、お問い合わせの際にはご案内が異なる可能性がございますので予めご了承くださいませ。

参考料金など
施工メニュー詳細はこちら