クラシック ミニ メーターフードの表面剥がれのリペア

自動車販売店様からミニのメーターフードの補修をご依頼頂きました。

ミニ
ミニ施工前

メーターフードもしくはメーター周りのレザーパネルとでも言いましょうか、生地の表面が剥がれています。

この車両、ステアリングもフロントガラスも無く作業がしやすい状態でした。

このような場合、養生の手間が少なくなり補修箇所のアクセスも容易になる為、標準状態よりも安価な料金にてご案内できることがございます。

ご担当者様に確認頂き完了です。

ご依頼ありがとうございました。

///
こちらは公開時のサービス内容に準ずる記事につき、お問い合わせの際にはご案内が異なる可能性がございますので予めご了承くださいませ。

参考料金など
施工メニュー詳細はこちら