戸建て フロア見切板キズ・ドアキズ のリペア

いつもお世話になっている住宅関連事業者様から戸建て室内木部の補修をご依頼頂きました。

見切り板・ドア枠施工前

ドアキズ施工前

 

写真一枚ブレてしまいました。。

床の見切り板の欠けとその周囲のドア枠のキズ、それからドアノブ付近のキズ。

見切り板の欠けた部分は充填剤を盛って整形し木目を再現しますが、その他はごく浅いキズなので補色のみで対応することになりました。

補色は特別な技術は必要ないのでDIYが得意な方などはホームセンターなどで販売されている専用の着色ペンなどで対応できますが、馴染む色をチョイスすることが割と難しく色が合わないと逆に直した感が際立ってしまうこともあるので注意が必要です。

また、深さがあったりインクが馴染みにくいものは着色ペンだけでは満足のいく仕上がりにならないこともございます。

※クリックorタップで写真拡大できます。

見切り板・ドア枠施工前

Before

見切り板・ドア枠施工後

After

ドアキズ施工前

Before

ドアキズ施工後

After

ドア枠やドアノブ付近のキズは補色だけですが、このように周囲と同じような色になれば目立たなくなります。

仕上がりを施主様にご確認OKをいただきました。

ご依頼ありがとうございました。

当記事は公開当時のサービス状況に沿った内容になっております。
お問い合わせの際には記事内容とご案内が異なる可能性がございますので予めご了承くださいませ。

お見積り参考料金をご希望の方はLINE・メールにて写真と併せてご相談ください。047-713-0478受付時間 10:00 - 19:00 [ 不定休 カレンダー参照]

お問い合わせ ご依頼の流れもこちらから